スポンサーリンク

クリーニング店の選び方について

クリーニング知識について

クリーニングを出すとき皆さんはどのように選んでいるでしょうか?自宅から近いから、よく聞くクリーニング店だからということでクリーニングに出していると思いますが、中にはあまりよくないクリーニング店も存在します。今回クリーニング店の選び方についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

クリーニング店の選び方について

10

クリーニング店は個人で経営しているクリーニング店とチェーン店の名前を借りているクリーニング店があります。チェーン店の一番のいいところは値段が安いというところです。チェーン店の場合、一度洋服を洗う工場でまとめて処理する為コストがかからず安くすることができるのです。

宅配パパ
しかし、一度洗う工場に配送しないといけないため1週間ほど時間がかかってしまいます。またまれに紛失、品物の変形等があるということも聞きます。ただよっぽどのことがない限りこれはないと思います。

またチェーン店の場合、機械でするため常に新しい機械が導入されているのでクリーニングの技術はすごく上がってきており、衣類の洗い方もすごくよくなっています。

個人で経営しているクリーニング店

個人店の一番いいところは早い仕上がりと、商品を大切に保管してくれるところです。自分たちで機械を使ったり、手洗いをしているため、一つ一つ丁寧に作業してくれます。チェーン店に比べて衣類を他所へ配送する必要がないため仕上がりが早いのも特徴です。

宅配パパ
ただ、機械が古い場合なども多く、手間がかかるため値段が少し高い部分もあります。大切に保管してくれるため大事な洋服などは個人店を選び出すといいのかもしれませんね。

宅配クリーニングがオススメ

5

● オススメの宅配クリーニング比較ランキング

ここ最近では多くの方が利用している宅配クリーニング、宅配クリーニングはクリーニングしたい衣類を宅急便で送るという形になります。そのため、自宅から移動することなくクリーニングが完了するのです。

また宅急便で送るので高くなるイメージがありますが、送料が無料になったり、しみ抜きが無料などのサービスが多いです。料金もクリーニング店よりも安くなっています。

34

料金が安いことや、サービスが多いのは経費の問題があります。店舗を出すと人件費、店舗代が高くなってしまい、料金を上げないといけません。宅配クリーニングはインターネットからの申し込みをし、直接工場におくるため、経費がほとんどかかりません。そのため無料サービスをしたり、料金を安くしたりできるのです。このことからクリーニング店を選び方として宅配クリーニングもいいと思います。

宅配パパ
まだまだ知られてはいませんがこれから先宅配クリーニングを利用する方が増えてきます。宅配クリーニングの中には会員するが限定されている店舗もあるので登録だけでもしておくといいかもしれませんね。

まとめ

このことからクリーニング店を選び方についてはどこを優先とするかによってきます。洗うだけでいい方や、値段が安いほうがいいと思う方はチェーン店がいいですし、品質、管理がしっかりしてほしいと思えば個人店舗のほうがいいでしょう。

ただ調べていくとクリーニングを出す方の選び方として、近くにある所や手間がかからない方法で選ぶ方が多いと聞きます。また最近では宅配クリーニングに出す方も増え、移動することなく宅配で送る方も増えています。クリーニングを出す方の合う方法で選ぶのが一番いいのかもしれません。

  7   3   14

コメント