スポンサーリンク

渋谷区・千代田区・港区でジャンパーが安い宅配クリーニング

宅配クリーニング 地域

衣替えの時期からジャンパーなどをクリーニングに出す方が増えてきますが、皆さんはどのようにクリーニングに出していますか?

ジャンパー類はクリーニングに出すと1枚1.000円~2.000円はしますので、正直出そうかも迷ってしまいます。そんな時安くクリーニングする方法として宅配クリーニングがあります。

宅配クリーニングとは自宅からクリーニングしたい衣類を宅急便でクリーニング店に送り、クリーニング完了後自宅に再度送ってもらう方法になります。

宅配クリーニングは送料無料やしみ抜き無料などいろいろな特典がありますが、今回渋谷区・千代田区・港区で安い宅配クリーニングがあるのか?ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

渋谷区・千代田区・港区でジャンパーが安い宅配クリーニング

私自身調べてみると渋谷区・千代田区・港区でジャンパーが安い宅配クリーニングはありませんでした。

店舗型クリーニング店はたくさんあるのですが、宅配クリーニング自体地方でしているところが多く、渋谷区・千代田区・港区ではありません。

ただ先ほども言いましたが、宅配クリーニングどの地域にいても宅急便で送ることができますので、インターネットからの申し込みが可能です。

どこでジャンパーを出すと安くなる

宅配クリーニングの中でもどこでジャンパーを出すと安くなるのでしょうか?宅配クリーニングの料金体制は2種類の方法があり、5枚で5.000円のような料金体制や、1枚1枚いくらという料金体制もあります。

このジャンパーなどの場合、1枚の料金が高いため、5枚で5.000円のような料金体制のところで注文するとかなり安くなります。

簡単に言うとダウンコートやジャンパーを5枚出すと普通であれば10.000円以上するところがこの場合だと5.000円でできてしまうということです。

このようにうまく注文すると半額でできてしまうのです。

なぜ送料無料やサービスが多くあるのか?

クリーニング料金が安いうえになぜしみ抜き無料などのサービスが多くあるのでしょうか?宅配クリーニングはインターネットからの申し込みしかしていません。

そのため、店舗型クリーニングのような店舗代や人件費がかからないため、経費が少なくて済みます。

そのおかげで、送料無料にしたり、しみ抜きなどのサービスなどができるのです。店舗型クリーニングが高い理由はこの経費が掛かることで、クリーニング料金を上げないと経営していけないのです。

なので、ここ最近ではクリーニングにわざわざ持っていくよりも宅配クリーニングでお願いし、宅急便で送ったほうが手間がかからず安いので利用する方が増えてきているのです。

まとめ

今回、「渋谷区・千代田区・港区でジャンパーが安い宅配クリーニング」についてご紹介してきましたが、渋谷区・千代田区・港区ジャンパーなどは店舗型クリーニングに注文してしまうと高いので、安くしたいのであればインターネットからの申し込みしかしていない宅配クリーニングで注文したほうがいいでしょう。

また私自身の体験や調べたことをランキングにしてご紹介していますので参考にしてみてください。

 7 3 14

コメント