スポンサーリンク

宅配クリーニングのメリットとデメリットは何?

宅配クリーニング知識について

宅配クリーニングを利用しようと思っているが不安な方はたくさんいます。私自身宅配クリーニングを利用していますが、実際メリットとデメリットは何でしょうか?

今回私自身体験したことでわかったことをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

デメリット

1、クリーニング終了するまでに最短でも5日はかかる

宅配クリーニングの1番のデメリットは宅急便で荷物を送るため、送るまでに2日、到着後クリーニングするのに最短5日、クリーニング終了後宅急便で荷物が届くのに2日と考えると最低でも10日は時間が必要になります。

そのため、衣替えの時期など余裕があるときに注文する必要があります。早くクリーニングしてほしい方はオススメしません。

2、問い合わせするために電話かメールしかできない

1b5fcfbdd7f17aa436565c1a14d508c4_s

宅配クリーニングでクリーニングするとトラブルがあることがあります。そのため、問い合わせて聞きたいときに、メールでしか対応していない場合もあります。

そのほかにも土曜日、日曜日などは休みの時もあるので、平日でないと連絡ができません。また連絡が戻ってくるのにも時間がかかってしまいます。

3、スタッフに直接渡すわけでないので不安がある

店舗型クリーニング店と違い、直接スタッフに衣類を渡すわけではないので、不安です。そのため、ちゃんと衣類が返ってくるのか不安はありますが、沢山の方が利用していますので、戻ってこないことはありません。

メリット

1、24時間いつでも注文できる

宅配クリーニングのメリットとして、24時間いつでも注文できることです。そのため、日中仕事が忙しい方でも自宅に帰った後インターネットから注文可能です。

2、宅急便で送るので時間指定で受け渡しができる

42621014b602d534afa35ecfbce5be4a_s

インターネットから注文した後、荷物の準備ができ次第、宅急便で荷物を送ります。そのため、お客様の指定した時間で荷物を送ることができます。

仕事で忙しい方は開いた時間などで対応できるのでとても便利です。

3、クリーニング終了後、長期に預かってくれる

bbd1fe407737442e0dc10348da480f30_s

宅配クリーニングの中には保管サービスをしているところがあります。そのため、クリーニング終了後最大で6か月間保管してくれます。

また預かってくれるおかげで、自宅の押し入れのスペースが空くことや、衣類が虫食いに食われる心配もありません、そのほかにもカビの心配もありません

必ず確認すること

14

宅配クリーニングを利用する中で必ず確認することがあります。まず、クリーニングする衣類の写真をとっておいてください。

写真を撮っておくことで、衣類の色落ちがしていないか、衣類がなくなっていないかなど確認することができますし、証拠として残すことができます

ほかにもクリーニング終了後、すぐに衣類を確認します。戻ってきてから再仕上げしていただきたいときは7日間ほどしか保証してくれませんので衣類のチェックは大事です。

まとめ

今回「宅配クリーニングのメリットとデメリットは何?」についてご紹介してきましたが、メリットデメリットがあることが分かったと思います。

宅配クリーニングは初めて利用する方はとても不安だと思いますが、1度利用してみると便利なことがわかります。

また料金も安いですし、サービスも多いので衣類が綺麗になって帰ってくることがわかります。

ただやはり1番のデメリットは時間になるので、前もって時間に余裕がある衣替えの時に出すといいでしょう。

 7 3 14

コメント