スポンサーリンク

洗濯洗剤スーパーナノックスはベビー用品に使用して大丈夫?

洗濯洗剤トップスーパーナノックス(NANOX)

洗浄力を全面に押しだしている洗濯洗剤トップスーパーナノックス(NANOX)。

赤ちゃんの使う衣類だけでなく、ぬいぐるみやおもちゃなどのベビー用品にも使えるのでしょうか。今回はそこに注目してご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

洗濯洗剤トップスーパーナノックス(NANOX)の特長

● スーパーナノ洗浄

独自の候洗浄成分が、汚れをナノレベルまで分解して落とします。

宅配パパ
繊維にしがみつこうとする汚れも、しっかり浮かしだします。

● 最高難度の汚れに効果を発揮

塗布放置洗浄(原液を直截塗り12時間放置)で、繊維へのダメージを抑えながら、落としづらい汚れもしっかり落とします。

宅配ママ
えりそでの黒ずみや、黄ばみ・食べこぼしなど、家庭で落としづらいと感じる最高ランクの汚れも溶かし出します。

● 汚れの再付着防止

節水洗濯・まとめ洗い・詰め込み洗いにも対応しているので、落とした汚れが衣類に再び付着するのも防いでくれます。

● すすぎ1回OK

泡切れがいいのですすぎ1回の洗濯にも適しています。

宅配ママ
香りは、さわやかなクリスタルソープの香りです。

ベビー服やベビー用品の汚れにベストな洗剤は?

宅配ママ
そもそもベビー服やベビー用品の汚れはどんなものがあるのでしょうか?

汚れの種類

宅配ママ
ベビー用品やベビー服となると、大人の衣類に付着した汚れとは違う種類のものが多くあります。

ベビー服ですと

● 新生児・・・ミルクの吐き戻し・うんち汚れなど
● 離乳食期・・・食べこぼし・うんち汚れなど
● 幼児期・・・汗・皮脂汚れ泥汚れなど

と、成長段階で汚れの種類が変わってきます。

ベビー用品ですと

● ぬいぐるみやおもちゃ
● 赤ちゃん用布団
● タオル・ハンカチ・スタイ

と言った、直接触れるだけでなく口に入れる可能性のあるものも多くあります。

宅配パパ
れに合わせて洗剤を使い分けることで、うまく汚れを落とすことができます。

宅配ママ
ではそれぞれの汚れにはどんな洗剤があっているのか、簡単に見てみましょう。

ベビー服汚れにベストな洗剤の種類はコレ!

● ミルクの吐き戻し・うんち汚れ・食べこぼしなど

これらの汚れは、たんぱく質を含む汚れです。

宅配パパ
こういった汚れはお湯で洗ったり、汚れが付いたまま乾燥機やアイロンをかけると、汚れが固まり、落ちにくくなってしまいます。高温の熱は厳禁です!
宅配ママ
たんぱく質汚れをうまく落とすには、アルカリ性の粉末洗剤・石鹸・重曹などが効果的です。

● 汗・皮脂汚れ泥汚れなど

これらは洗浄力の高い粉洗剤がオススメです。

宅配パパ
赤ちゃんから出る軽い汚れだけであれば中性洗剤(液体洗剤など)でも効果はあります。

ベビー用品汚れにベストな洗剤の種類はコレ!

● ぬいぐるみやおもちゃ
● 赤ちゃん用布団・タオル・ハンカチ・スタイ

これらは、よく触ったり抱いたりすることが多いので、皮脂汚れに強い粉洗剤固形石鹸が効果的です。

宅配パパ
ただし、飾っているだけのぬいぐるみやおもちゃでしたら、ホコリ程度の汚れだけですので、中性洗剤(液体洗剤など)でもOKです。

スーパーナノックス(NANOX)はベビー用品汚れに対応している?

宅配パパ
では洗濯洗剤スーパーナノックス(NANOX)はどうでしょう?

どんな汚れに対応した洗剤なのか詳しく見ていきます。

洗濯洗剤スーパーナノックス(NANOX)は

宅配パパ
塗布放置洗浄で「蓄積したえりそでの黒ずみ」「時間のたった黄ばみ・食べこぼし」「油性ペン」と言った落としづらい汚れにも対応
宅配ママ
液性は「中性」
宅配ママ
一度落とした汚れが、ほかの衣類に再び付着する「再汚染」も防止

と言った特徴があります。

● 普段使いには軽い汚れに対応

● 直接塗布すれば頑固な汚れにも効果的

宅配パパ
大人の衣類と一緒に洗っても、その汚れがベビー服やベビー用品に再付着するのを防いでくれるのは嬉しいポイントですね。
宅配ママ
つまり汚れの状態を見極め、洗い方を分ける事でベビー用品にも対応していると言えるでしょう。

洗濯洗剤スーパーナノックス(NANOX)はベビー用品に適しているの?

宅配ママ
では成分はどうでしょう?赤ちゃんの敏感な肌に触れる、ベビー用品やベビー服にも使用できる洗剤なのでしょうか?
宅配ママ
それを判断する重要なポイントがあるので、まずは洗濯洗剤スーパーナノックス(NANOX)がクリアしているか、チェックしてみましょう。

1.蛍光増白剤

けい光(蛍光剤(蛍光増白剤))とは

宅配パパ
衣類の白さをより白く見せるための添加物の事です。

つまり、簡単に言うと衣類を白く染めるための「染料」です。

蛍光増白剤の安全性を確かめる動物実験や、2.000人を対象にしたパッチテストなどで、重大な影響を与えると言う結果はなかったようです。

宅配パパ
しかし染料と言う事は、衣類に残ってしまったままですと、トラブルを起こす可能性もあると言えます。
宅配パパ
肌の敏感な赤ちゃんが直接触れるものですと、特に心配ですよね。

では洗濯洗剤スーパーナノックス(NANOX)はどうでしょう?

成分表を確認してみると、蛍光増白剤は使用されていないと言う事が分かりました。

宅配ママ
もし使用されている洗剤の場合、しっかりとすすぎを行う事で洗い残しを防ぐことができますよ。

2.香料

香料には

宅配ママ
植物や動物などから抽出された天然香料と、人工的に精製された香料の合成香料があります。

香りを感じると言う事は、体内に取り込んでいると言う事ですので、安全性の認められていないものだと、特に人体への影響が心配されます。

宅配ママ
成分によっては、有毒性の強いものや、健康被害のあるものもあります。

洗濯洗剤スーパーナノックス(NANOX)はどうでしょう?

宅配ママ
成分表を確認してみると、香料の欄には「香料」と記載されているだけで、どんな種類の成分が使用されているかわかりません。

これでは判断のしようがありません。

宅配パパ
しかし香料を使用していることには間違いないので、あまりおススメできないかもしれませんね。

まとめ

今回「洗濯洗剤スーパーナノックス(NANOX)はベビー用品に使用して大丈夫?」についてご紹介しましたが、汚れによって洗い分ければ、それぞれの汚れにも対応していることがお分かりいただけたと思います。

宅配パパ
しかし肌の敏感な赤ちゃんには、気になる成分も使用されていますので、大人の目でしっかり選んであげてくださいね。
  7   3   14

コメント