スポンサーリンク

リナビス宅配クリーニングで取り扱いができない衣類

リナビス宅配クリーニング

リナビス宅配クリーニングで衣類の中でも取り扱いができない商品があります。間違って送ってしまうとその分も計算になるためもったいないです。今回どのような商品が取り扱いできないのか詳しくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

リナビス宅配クリーニングで取り扱いができない衣類

33

32

● 皮革・毛皮・ゴム製品
● 水着・下着類
● 汚れ・破れがひどい衣類
● 塗れいている衣類
● ペットが使用したもの
● ドライクリーニング・水洗い両方ができない衣類
● 布団などの寝具類

がクリーニングに出すことができません。もしこの衣類が含まれている場合はクリーニングすることができませんし、料金もそのままかかってしまうためとてももったいないです。そうならないためにも必ず確認して送るようにしたほうがいいです。

宅配パパ
不安であればメールで問い合わせするのもいいでしょう。リナビスは電話での問い合わせができないためメールしか対応していません。そのため利用しようと思っている方は早めに連絡をしてみたほうがいいですね。

もし取り扱いできない衣類があった場合はリナビスから連絡が来ます。その後ご返送になりますが、その際返送した商品は別料金・お客様負担になりますので注意してください。

リナビス宅配クリーニング

2

104

まとめ

このようにリナビス宅配クリーニングで取り扱いができない衣類が何点かありますので、出すときは注意しましょう。

また何点コースとなっているので、もし出せない衣類を出した場合、その分もなくなってしまうのでとてももったいないので、しっかり調べたうえで確認して出すようにしてください。

 7 3 14

コメント