スポンサーリンク

せんたく便宅配クリーニングの保管パックについて

せんたく便宅配クリーニング

最近宅配クリーニングを利用する方が増えてきています。そのため、どの宅配クリーニング店にお願いすればいいのか正直わかりません。

今回その中でも宅配クリーニング「せんたく便」の保管パックについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

せんたく便宅配クリーニングの保管パックについて

せんたく便がしている保管パックのお預かりする期間は最大9ヶ月となっています。

保管サービスのいい点は、クリーニング後にクリーニング店が保管してくれるので、安心して預けることができます。

また自宅に保管していた場合、きずいたらカビが生えたり、虫食いにあうことがありますので、その部分に関して心配はありません。

保管パックの料金

91

せんたく便はパック制となるため、どの衣類を預けても金額は変わりません。そのため、衣類を出すなら普段出すと料金が高いダウンコートなどをクリーニングするといいと思います。

● せんたく便5保管パック 料金5.780円(税別)

● せんたく便10保管パック 料金7.780円(税別)

● せんたく便15保管パック 料金9.780円(税別)

● せんたく便30保管パック 料金17.780円(税別)

があります。

せんたく便5保管パックの場合衣類を5枚クリーニングすることができ、さらにクリーニング終了後最大9ヶ月預かってくれます。

ほかの保管パックも同じで10枚パック、15枚保管パック、30枚保管パックとあります。クリーニングに出す衣類が多いほど料金が安くなります。

子供さんが多い家庭ですとせんたく便30保管パックで依頼したほうがいいかもしれません。

2回目以降は700円安くなる

1度クリーニングを出した方は2回目も頼んだ場合、リピーター割引として700円もお得になります。

そのため料金がこのようにすべて700円安くなります。

● せんたく便5保管パック 料金5.080円(税別)

● せんたく便10保管パック 料金7.080円(税別)

● せんたく便15保管パック 料金9.080円(税別)

● せんたく便30保管パック 料金17.080円(税別)

保管パックは送料、保管料金、しみ抜きが無料

● 送料無料

● しみ抜き無料

保管パックにすることで送料が無料になり、また衣類にシミがあった場合でも無料でしてくれる特典があります。

染み抜きや送料を考えるととても安いことがわかります。

集荷キット

93

保管パックの場合、専用の袋に入れないといけません。ホームページを見ると別で700円かかるように書いてありますが、実は保管パックの料金に含まれているので別に料金がかかることはありません。

ホームページが少しわかりづらいため、少しでもわからない部分があったら電話で問い合わせをしたほうがいいでしょう。

保管期間の注意点(必ず読んでください)

ホームページには保管期間最長9ヶ月と書かれていますが、返却する日を最初に注文する時点で決めないといけないので、注意したほうがいいでしょう。

また、途中で必要になったとしても返却ができないので、前もって早めに返却日時を指定したほうがいいかもしれません。

最長9ヶ月と書かれていますが、本人の必要な日にちは指定できませんし、せんたく便のほうで、指定する月しか返却することができません。

仮に8月に依頼した場合、せんたく便が10月か11月でのどちらかで返却なりますと指定されるのでその両方で返却日を決めないといけないというわけです。

まとめ

このように「せんたく便宅配クリーニングの保管パックについて」ご紹介してきましたが、いい点もあれば、注意する点もありましたので、依頼する前にしっかり調べてからお願いしたほうがいいと思います。

  7   3   14

コメント