スポンサーリンク

【写真あり】リネット宅配クリーニングを利用した感想と体験談

リネット(Lenet)宅配クリーニング

ここ最近ではテレビで取り上げられ、また2016年の12月から洗濯表示が変わることで利用者数も増えると予想される宅配クリーニング。ネットでのやり取りなだけに、クリーニングの出来だけでなく、品質や技術・またトラブルが起きた際の対応など、不安に思う方も多いのではないでしょうか。

今回、私自身がリネット宅配クリーニングについて利用した感想、体験してわかったことをご紹介したいと思います。また体験してみての正直な感想をご紹介しますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

リネットの特長

3

リネット宅配クリーニングは、衣類の種類と枚数で料金が流動するタイプになります。

例:Yシャツ○○円+スカート(綿)○○円×枚数

この料金タイプの特徴は

● 1枚の単価が安い衣類(YシャツやTシャツ)などを出すとお得

● 1枚の単価が高い衣類(ダウンコート、ジャケット)などを出すと損

● 衣類の分類が細かく分かれているため計算しづらい

といった点が挙げられます。しかし、リネット宅配クリーニングは衣類を送ってから戻ってくるのがとても速く地域によっては最短で2日で仕上げることができます。

宅配パパ
お得に利用するには、公式サイトで必ず該当する衣類の種類と生地を確認してからにしましょう。それでは体験した感想をご紹介したいと思います。

103

リネット宅配クリーニングを体験

リネット宅配クリーニングを利用する流れは以下のようになります。

まず初めての方は公式サイトから会員登録をして、その後注文になりますのでまずは登録を済ませましょう。

登録後インターネットから申し込みの際に引き取り日とお届け日を指定します。自宅からリネット宅配クリーニングの工場まで近い場合は最短2日で自宅に届けることができます。

宅配パパ
初めての方に限り初回何点出しても料金に関係なく送料無料、どの商品も30%オフとなります。注文が多い時や自宅からリネットの工場から遠い場合は少し時間がかかります。

13

私の場合は、10月13日に荷物を発送し、お届け日を16日と設定しましたが、「リネットの工場から少し遠かった」のと「クリーニングする方が多い」ため、20日9~12時以降でないと自宅に届けることができませんとのことでした。

宅配パパ
しかし、宅配クリーニングの中では早い方で、宅配クリーニングで遅いところは半月もかかるところがあります。では衣類をクリーニングしてみましょう。

1

こちらの衣類をクリーニングしたいと思います。ネルシャツ、Yシャツ、セーター2枚、合計4枚をクリーニングしてみました。

17

14

リネットは自宅に紙袋やダンボールがない場合、上の写真のようにダンボールを依頼することができます。申し込みの際に「梱包用ダンボールを依頼する」にチェックを入れると、宅配業者の方がダンボールを用意して持ってきてくれます。そのまま、用意しておいたクリーニングする衣類をダンボールに入れて、宅配業者に渡せば配送完了です。

宅配パパ
ただし、宅急便が用意したダンボールは小さいので、衣類が多い場合は本人で紙袋を準備して渡したほうがいいかもしれません。

[table id=67 /]

こちらの表は注文してから自宅に届くまでやり取りした内容になります。

宅配パパ
リナビス、ネクシーは衣類が届いたときや検品が終わった後などメールが来ますが、リネットはクリーニング完了後まで一切連絡はありませんでした。初めての方は少し不安に感じるだろうと感じました。

クリーニングの仕上がりを見てみよう

1

リネット宅配クリーニング専用のダンボールに入って届きました。早速開けてみたいと思います。

2

開けてみると利用したお礼の文章の用紙が入っていました。

3

4

5

次回、利用するときに必要な集荷バックと説明書が入っていました。また利用するときはこちらのバックに衣類を詰めて送るといいですね。

Yシャツの仕上がり方

15

1

2折り目が付かないように紙が入っていました。

宅配パパ
折りたたんで入っていると曲げた部分にしわができていることが多いのですが、このように紙を入れるだけでもしわもできないので助かりますね。

8

広げてみると若干しわがありましたが、ハンガーでかけていると1日経てば綺麗に伸びてしまう程度のものでした。

7

10

こちらのはソースがついたようなシミがあったのですが、クリーニング後はあったかもわからないようにしっかりとれていました。

宅配パパ
もともと何もなかったかのように綺麗に仕上がっていますね。

5

9

こちらはボールペンがついていたのですが、ほとんど見えないぐらいにしみ抜きがされていました。

ネルシャツの仕上がり方

4

18

2

19

こちらのネルシャツはもともとしわが付きやすかったのですが、クリーニング後はしわが綺麗に伸びていました。

宅配パパ
洗っても洗ってもしわはとれなかったのであきらめていましたが綺麗に伸ばしていただきました。

3

5

さびが付いたのかわかりませんが、さすがにこちらは落とせなかったようです。

6

宅配パパ
また染み抜きをしたがこれ以上は落とせないという札も張ってあったので何もないよりは納得いきます。

セーターの仕上がり方

12

12

こちらも綺麗にしわは取れています。

14

13

13

事前チェックの札には毛玉と書かれているのにも関わらず毛玉は取られていませんでした。

14

15

しわ自体は伸びていることがわかります。

11

16

こちらも毛玉は全然取られていませんでした。この部分は少し期待していたのですが、やはり毛玉までは取ってくれませんでした。

宅配パパ
4店ほど宅配クリーニングを体験していますが、毛玉もしっかりとってくれるのはリナビスだけのようですね。

料金を比較

今回Yシャツ、セーター2枚、ネルシャツをクリーニングした合計は1.406円でした。

● ネルシャツ 940円
● ワイシャツ 180円
● セーター×2枚 740円
● 合計 1.860円から初回30%オフ
● 合計 1406円

このような料金になりました。初回に限り30%オフになるので安かったのでよかったです。

ただ残念なことが1点ネルシャツは基本460円でクリーニングすることができるはずだったのですが、生地が麻だったため、さらに上乗せされて480円もプラス計算されていました。

宅配パパ
よくよく調べてみると衣類の生地が上質素材 (カシミヤ、絹、合皮、ベロア)などは480円プラスされることがわかりました。ただ生地に関してはわからない事のほうが多いですよね。

その生地に合わせて衣類を洗うため生地にはいいのですが、その分料金が上乗せされるのはマイナスですし、さらにクリーニングから返ってくるまで合計金額がわからないのはマイナスポイントでした。

宅配パパ
合計料金も公式サイトのマイページから確認しないとわかりません。

マイナス評価

● 申し込んだ後にメールが一切ないのでどの状況か把握できないので不安だった

● 毛玉までは取ってくれなかった

● 基本料金のほかにも、生地料金がプラスされるので計算しにくく高いと感じる

● 料金確定のメールがない(公式サイトのマイページから確認しないといけない)

プラス評価

● 発送から自宅に届くまでがとても速い

● その生地に合わせた洗い方をしているので、安心してクリーニングできる

● においも臭くない

リネット宅配クリーニング

3

103

まとめ

今回私が利用してわかったことは、クリーニングの仕上がりはよかったのですが、生地の種類まで見極めて計算しないと料金が分からないことがわかりました。

さらに生地によっては高くなるので注意したほうがいいかもしれません。ただクリーニングを出してから自宅に届くまでが早いと感じました。

宅配パパ
基本的に宅配クリーニングは時間がかかるイメージですが、最短2日、もしくは1週間でクリーニングができるのであれば、わざわざ持っていくよりも宅急便で送るだけなので、楽ですし評価としてよかったです。
 7 3 14

コメント